ページ上部へ戻る

冷え症
トップページ > 冷え症

冷え症


 

冷えは万病の元と言われ、手足が冷たいなどの症状以外にも冷えのサインは現れます。

冷えが進んでしまう前に、冷え体質を克服しましょう!!

まずは、下の項目をチェックしてみて下さい。

   

手足が冷えていて、なかなか温まらない

  

姿勢が悪いとよく言われる

 

ほてりやすい半面、手足、特に足先が冷たい

 

生理不順、生理痛がある

 

トイレが近い

 

滅多に汗をかかない、

またはすぐに汗をかく

 

イライラしやすい

 

 身体を締め付ける下着を着ることが多い

 

肩こりがある

 

仕事や家事等のやる気がなかなか起きない

 

色白で太っている

 

1日に3杯以上、お茶やコーヒーを飲む

 

頭痛持ち

 

目のしたにクマができやすい

 

下腹がぽっこり出ている

 

脇の下よりお腹の方が冷たい

 

平熱が36度以下

 

水や清涼飲料水を1日に1L以上飲む

 

ダイエットをよくする

 

口が乾いて、冷たいものや甘いものをよく飲む

 

低血圧気味

 

顔色が悪いとよく言われる。

 

手のひらが赤い

 

シャワーで済ませることが多い

 

だるいことが多く、疲れやすい

 

睡眠時間が6時間以下

 

下痢しやすい、または便秘気味

 

朝なかなか起きられない

 

◆YESの数が10個以上
あなたの冷えレベルは、「高レベル」で、重度の冷え性と言えるでしょう。
冷えは様々な病気を引き起こす怖いものです。覚悟を決めて徹底的な対策が必要です。

 

◆YESの数が6~9個
あなたの冷えレベルは、「中レベル」で、隠れ冷え性と言えるでしょう。
きちんと生活習慣を見直していくことで、症状が深刻になる前に改善しましょう。

 

◆YESの数が3~5個
あなたの冷えレベルは、「低レベル」ですが、油断は禁物です。
これ以上冷えないように生活習慣を見直しましょう。

 

改善対策

  1. 冷たい食べ物や飲み物を控え、温かいものを口にしましょう。
  2. 生姜など身体を温める食べ物を取り入れたレシピを料理しましょう。
  3. 家やオフィスでの冷房対策として足やお腹が冷えないように工夫しましょう。
  4. ストレッチや散歩など適度な運動で基礎代謝を上げましょう。
  5. 早寝早起きで自律神経の乱れを改善する工夫をしましょう。
  6. 冷たい食べ物や飲み物を控えましょう。
  7. 夏場でもシャワーで済まさずお風呂に入って身体を温めましょう。
  8. よく笑いましょう。
  9. できるだけ、毎日半身浴、長湯しましょう。
  10. 必要な水分だけ取りましょう。

 

 

半身浴のやり方:

冷え症

 

 日本には、昔から「湯治」という民間療法がありました。
 温泉宿に何日も逗留し、毎日何時間もお湯につかったり、出たりを繰り返して心身を温める治療法です。
 湯治では、下半身だけ温める半身浴もよく行われます。

 長時間お湯につかるとのぼせてしまいそうだという人は、お腹から下だけ湯につかる半身浴がオススメです。
 呼吸器疾患や心臓に不安がある方にも、水圧によって心臓等に負担を与える心配がない為、半身浴がオススメです。

 

① 温度

38~40℃くらいのぬるめのお湯です。
半身浴をするときは浴室を十分に温めておき、はじめに全身浴をして身体を温めてから、
上半身はタオルをはおるとかして、身体を冷やさないように注意しましょう。

② 水位

半身浴で浸かるお湯の量は、足を延ばして浴槽に座った時にちょうどみぞおちに水面があたる程度がベストです。

③姿勢 

そしてお湯に浸かった次の瞬間、つい頭を湯船の縁にのせてダランとしてしまう方が多いのではないでしょうか。
重い頭をのせたことによって楽になったような気がしてしまいがちですが、実はこうすることにより首に負担をかけ、血液の流れを妨げてしまいます。
特に肩こりにお悩みの方にはとても悪影響を及ぼす姿勢です。これを防ぐ為には、頭はまっすぐのまま、
お湯につけたタオルを首元に巻いてクッション代わりにすると、楽ですし、温タオルの効果でさらに血流を促すことに繋がります。

 

 

 

参考文献:
於保哲外 『うつ』は体を温めて治す 成美文庫 2010
川嶋朗 『冷え外来』 MDP 2010

東京漢方堂鍼灸整骨院

住所 〒116-0003
東京都荒川区南千住1-18-3
アクセス 日比谷線 三ノ輪駅から徒歩3分
都電荒川線 三ノ輪橋電停から徒歩1分
診療時間 8:00〜19:00(昼休みなし、日曜日17:00まで)
休診日 木曜日

電話番号



大きな地図で見る

メールでお問い合わせはこちら

過去の記事