ページ上部へ戻る

ブログ
トップページ > ブログ

ブログ

漢方理論&薬膳 連載67 気虚証の症状

2018年04月05日(木)11:16 AM ブログ, 漢方
前回お話したように、漢方理論で気は身体活動を担う基本的な物質の一つで、全身の活動のエネルギー源となるものでした。  気はエネルギーとして身体の生理機能を保つ他、身体を温める働きや、体表を覆い、邪気から体を守る働きなどもあ […]

続きを読む

漢方理論&薬膳 連載66 気虚証とは?

2018年04月03日(火)11:13 AM ブログ, 漢方
気虚証とは  体質別薬膳の一つ目は気虚です。「気が虚する」と書くこの症状は一体どんなものでしょうか?  今までお話してきたように漢方理論では体を構成し、身体活動を担う基本的な物質として気・血・津液がありました。このうちの […]

続きを読む

漢方理論&薬膳 連載64 体質向上委員会!

2018年03月19日(月)11:58 AM ブログ, 漢方
皆様は人に勧められた健康法が自分には合わなかった経験がありませんか? 人が一人一人違うように、誰かに合う健康法が自分にも合うとは限らないもの。  漢方理論では人それぞれ体質が異なり、それぞれの体質に合ったライフスタイルを […]

続きを読む

漢方理論&薬膳 連載63 レシピ 薬膳ドリンクでぽっかぽか

2018年03月12日(月)12:33 PM レシピ , 漢方
まだまだ風の冷たい春先に温かいドリンクはいかがですか? 「生姜紅茶」 材料:紅茶 生姜 作り方:鍋に生姜薄切り(皮つき)と水を入れ煎じ、紅茶を入れ煮出す。 発酵した茶葉には体を温める作用があります。生姜は体を温め、皮つき […]

続きを読む

漢方理論&薬膳 連載62 レシピ 「海老と卵のお粥」

2018年02月16日(金)4:11 PM レシピ , 漢方
冬の寒さや乾燥にもお勧めのお粥です。 「海老と卵のお粥」 材料:米   80g    海老  50g    卵   1/2個    にら  50g    山芋  50g    生姜  ひとかけ    くるみ 適量     […]

続きを読む

漢方理論&薬膳 連載61 レシピ 体ぽかぽかジンギスカン

2016年12月14日(水)2:51 PM レシピ , 漢方
北海道の郷土料理でおなじみのジンギスカン。寒い土地のお料理は体を温める知恵が詰まってました。 体を温め、気血を補い、血行を良くします。寒さと冷えで肩こりや頭痛にお悩みの方にもお勧めです。「体ぽかぽかジンギスカン」材料:羊 […]

続きを読む

漢方理論&薬膳 連載60 腎に良いもの

2016年11月22日(火)10:40 AM 漢方
前回までに五行の水に属する腎の特徴と働き、腎の関わる疾患についてお話してきました。腎は水の代謝に関わることから、いつも冷たい環境に置かれていますが、冷えることを嫌います。特に腎陽を補うためには温かい環境が必要と言われてい […]

続きを読む

漢方理論&薬膳 連載59 腎の疾病

2016年11月15日(火)10:39 AM 漢方
今までお話してきたように漢方理論で腎は先天の本として、生殖・成長・滋養に関わる精を貯蔵し、水の代謝や気の巡りにの気を調節し、呼吸や水の代謝をコントロールする働きがありました。全身の陰陽の本となる腎陰と腎陽が生み出される場 […]

続きを読む

漢方理論&薬膳 連載58 恐・驚について

2016年10月31日(月)1:18 AM 漢方
私たちは生活の中で様々な感情と向き合います。この感情も五情と呼ばれ、五行に分類することができます。 漢方理論で水に属する五情は恐(おそれ)と驚(おどろき)です。何かを恐れたり、強い驚きを感じたりすると、同じ五行の水に属す […]

続きを読む

漢方理論&薬膳 連載57 耳・骨・髪について

2016年10月28日(金)1:18 AM 漢方
漢方理論では腎の働きが現れる場所として、耳・骨・髪をあげています。聴力は腎精と関わりが強く、腎精が充実していると、耳を滋養し、よく聞こえるようになるとされています。 また、「髪は血の余り」言われ、美しい髪は血が豊富で滋養 […]

続きを読む

東京漢方堂鍼灸整骨院

住所 〒116-0003
東京都荒川区南千住1-18-3
アクセス 日比谷線 三ノ輪駅から徒歩3分
都電荒川線 三ノ輪橋電停から徒歩1分
診療時間 8:00〜19:00(昼休みなし、日曜日17:00まで)
休診日 木曜日

電話番号



大きな地図で見る

メールでお問い合わせはこちら

過去の記事