ページ上部へ戻る

ストレスをストレスと感じさせないために その3
トップページ > ストレスをストレスと感じさせないために その3

ストレスをストレスと感じさせないために その3

2019年10月16日(水)11:46 AM
Pocket

好きなことをやっているか?
 
あなたは毎日人生を楽しんでいますか?
好きなことを中心に人生を組み立てるということが、ストレスをコントロールするためには大変重要になってきます。
なぜなら、人は好きなことにはストレスを感じないからです。
同じ刺激を主観によって、ストレスと感じたり、楽しいと感じたりしてしまうのです。つまり、絶対的なストレス(不快なものという意味)は存在しないということです。
 
 
本田技研工業の創始者本田宗一郎氏は、ある日奥さんに『今日はみんな(従業員)は来ないのか?』と尋ねたそうです。奥さんはそれに答えてこう言いました。『あなた今日は元旦ですよ。』と。好きなことをやっている時は、人は時間も忘れて没頭できてしまうのです。
 
 

逆に嫌いなことは一切やりたくないというのが本能です。スポーツ選手の不可抗力を除くケガの多くが、試合や練習を避けたいという深層心理が原因というような報告もあります。

あなたを動かす衝動はどのようなものでしょうか。今一度、確認してみてくださいね。

ワクワクやドキドキという体験から起こるものであれば、きっとストレスと言われるものも、あなたの成長の糧となることでしょう。



«   |  

東京漢方堂鍼灸整骨院

住所 〒116-0003
東京都荒川区南千住1-18-3
アクセス 日比谷線 三ノ輪駅から徒歩3分
都電荒川線 三ノ輪橋電停から徒歩1分
診療時間 8:00〜19:00(昼休みなし、日曜日17:00まで)
休診日 木曜日

電話番号



大きな地図で見る

メールでお問い合わせはこちら

過去の記事