ページ上部へ戻る

マイナートラブルでお悩みのあなたへ①
トップページ > マイナートラブルでお悩みのあなたへ①

マイナートラブルでお悩みのあなたへ①

2015年03月20日(金)4:33 午後
Pocket

images-2

妊娠中に起こる不快な症状のうち医学的には大きな問題ではなく、西洋医学的には治療の必要がないものを『マイナートラブル』と呼びます。

妊娠すると赤ちゃんをお腹の中で無事に育てていくために、ママのからだは臨月へ向かって常に最適な状態へと変化をしていきます。その変化にカラダの方がスムーズについていけないときは、不快症状となってママを苦しめることも。

今回はプレママさんたちからの相談の多いマイナートラブルにご説明と対処法をいくつかご紹介したいと思います。

 

 

マイナートラブルは人によってさまざま

マイナートラブルの代表格は“つわり”ですが、そのほかにも胸やけや頭痛、めまい、動悸や息切れ、腰痛やむくみ、眠気や便秘…など、いろいろな症状が現れることもあります。

痛みや不快症状の感受性には個人差があるので、マイナートラブルがあるからといって不健康というわけではありません。なかには、マイナートラブルがほとんどなく超健康ママもいらっしゃいますが、大半の方がマイナートラブルを感じて多少なりとも悩みや不安を感じていらっしゃいます。

マイナートラブルが現れる時期にも個人差がありますが、主にカラダが大きく変化していく妊娠初期と、赤ちゃんの体重が増えて内臓への負担が大きくなる妊娠後期頃にあらわれることが多いです。 不快症状がひどい時や対処に迷うときは、どうぞお気軽にご相談ください。

マイナートラブルのほとんどは、妊娠の終わり頃から出産後に無くなることが多いです。 そうはいっても少しでも症状を軽減したり、消したいですよね。 そこで、プレママさんたちからの相談の多いマイナートラブルについての説明と対処法をお伝えしていきます。

 

◆こんなにあるの!?マイナートラブル

マイナートラブルと一言で言っても、症状は人によってさまざまで種類もたくさんあります。

大きく分けると、

◆ ホルモンバランスや自律神経の乱れに伴うマイナートラブル

◆ 血液量が増えたり、血液が子宮周辺にたくさん流れるために起こるマイナートラブル

◆ 胎児の成長とともに子宮が大きくなるために起こるマイナートラブル

の3パターンになります。

それぞれの特徴と対策をお伝えしますので、よかったら参考にしてみてください。



«   |   »

東京漢方堂鍼灸整骨院

住所 〒116-0003
東京都荒川区南千住1-18-3
アクセス 日比谷線 三ノ輪駅から徒歩3分
都電荒川線 三ノ輪橋電停から徒歩1分
診療時間 8:00〜19:00(昼休みなし、日曜日17:00まで)
休診日 木曜日

電話番号



大きな地図で見る

メールでお問い合わせはこちら

過去の記事